2019年02月07日

 スタッフすーじーです。
 
 2月5日19時より告知していたスプラオフは
 大盛況のうちに開催されました!
 今回の記事はそのレポートとなります。
 ぶろぐの内容とねこがあんまり関係なさそうですので
 写真も増しましでお送りします。
 まいど告知しているお話はこちらの記事を参照してください。
 (2月開催のスプラオフ開催事項
 日程のほかの基本事項に変更はありません。いまのところは。

IMG_8575


 <イカ、レポート>

 19時、スプラトゥーン好きによる「スプラオフ」の幕開けです。
 20回めの開催となった今回の目玉は、
 「参加者総勢16名による総当たり対抗戦」でした。

 スタッフ勢(しんじ、すーじー)を含めると18名ものプレイヤーが、ウデマエ、ランクを問わず殴り合う、もとい塗り合う! 下はC-、上はXまで錚々たる顔ぶれではじまった今回は、堂々たる過去最大規模の参加人数となりました。イカに見どころをピックアップいたします。

 19:30、プラベが2部屋稼働
 なんてことだ! このとき既に14人が参加! スタッフを入れるとプラベ窓が2つできあがりました。4リグすら開けなかったころからは考えられない盛況! このころのルールはチーム分けランダムでステージもランダム、ルールはナワバリでした。

IMG_8566


 20:00、4チームに分かれ対抗戦を決行!
 この時が来た。4人チームが4つあればやることは1つ
 チームをつくるぞ!!!!!
 まずはランダムで、1〜4の数字が書かれた4色のカードを配ります。はじめは同じ色同士でチームを組みました。一緒に来られた人たちには、まずはできるかぎり同じ色のカードを配りました。はじめに分かれたアカチーム、アオチーム、ミドリチーム、キイロチームでナワバリ総当たり戦だ! ルールは3本先取で本格仕様です。優勝はまさかのパブロ4枚で挑んだアカチーム! おめでとう!

 21:30になり2回戦めガチルールによる2本先取の対抗戦が開始! 今度は数字で分かれてチームを決定しました。代表者のじゃんけんで、ヤグラ、ホコ、アサリ、エリアから選択、ステージはランダムです。
 このころからすーじーは観戦へ。代打で現れたプレイヤーと共闘しました。我々は勝ちに貪欲でした。勝つためになにをすればよいかを考えるのです。そう、試合は始まる前から決まっている。例のアレを使えばよいのです。すかさず私達は「エクスプロッシャー」という名の環境を取り出しました。スタッフ? 知らない。「マンタマリアのヤグラはここからエクスロを振ってれば勝てる」「お前はボクサーだ」「勘違いしてはいけない」「オイ、オイ、オイ(バブルを吐く掛け声)」。結果は2勝1敗。まじか。対戦相手のヘイトが爆上がりする音が聞こえる。いやあ、みんな強かった。

 ……以上、つつがなく、大盛況のうちにスプラ会は大団円を迎えました。
 今回のオフの中でも輝くプレーが連発。ヤグラ大量キルのロングブラスター、ナワバリで敵を寄せ付けなかった赤スパッタリーのビーコンとキル、パブロ使いの試合をコントロールする力が発揮されるなど、記事中に書ききれない瞬間が沢山ありました。
 面白さはぜひ、参加して確かめてみていただきたいと思います。また、改めまして、スプラオフの円滑な進行にお付き合いいただいた参加者のみなさま、本当にありがとうございました。

IMG_8571


 ここまでのお付き合いありがとうございました。
 次回のオフの告知は、またブログかTwitterにていたします。
 初見、飛び入りも大歓迎です! お気軽にどうぞ。

IMG_8525


 スタッフすーじー
 



catcafenekorobi at 18:04 
follow
記事検索
暇なときどうぞ!

ギャラリー
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
月別まとめ
QRコード
QRコード