2012年04月24日

こんにちは。店長のしんじです。

猫カフェの夜間展示が規制される法改正について、
「お店どうなっちゃうんですか〜!?」
と、よくお問い合わせいただくので、まず簡単にこれまでの流れから説明させて頂きます。


当初は、「24時間やっているペットショップは、動物たちへの負担が大きいのでかわいそうだ、規制しよう」という趣旨でこの省令(8時までの夜間展示規制)が検討されていたようです。


なので、いわゆるペットショップなどの、販売業者のみの規制ということで途中までは動いていたみたいですが、いつの間にかその範囲が動物取扱業全体にまで広がっていたみたいです。

まぁ猫カフェといってもまだまだ業界としては小さく、一般には知らない人、行ったことない人も多いと思いますので、この省令を決めた人たちの頭に入ってなくて、
「猫カフェ?ああ、そういえばそんなのも聞いたことあるな・・・まいっか」
くらいに考えていたじゃないかなと思います。


実際、影響をうける猫カフェなどのような業態のお店には、何も事前連絡や相談はなく、正式な通知もまだ何も来ていません。

そのため、「6月からは8時までしか展示しちゃいけないって法律が出来るみたいですよ」っていうのも、実はお客様や、他の猫カフェの人から聞いて初めて知ったような感じなので、本当に寝耳に水でした。



しかし、猫カフェの猫たちにとって、一番活発になる夜の時間帯に、展示してはいけない、つまり営業せずに、猫をケージに閉じ込めておきなさいというのは、全然猫たちの負担を軽減していないどころか、むしろ可哀想だと思いますので、ペットショップではなく、猫カフェのような業態にまで適用するのは全く意味が無いと思います。



なので、先日、猫カフェ連盟準備委員会として、環境省の作業部会に
「これはおかしいよっ!Σヽ(`д´;)ノ 」
と説明をしにいったところ、上記の規制のうち、
ねこが自由に移動できる状態で行う成猫の展示について一定の経過措置規定を置くことをあらためて再検討してもらうこととなりました。



前置きが長くなりましたが、4月23日(つまり昨日)から、
この法改正に経過措置を設けることに関して、環境省がパブリックコメント、つまり広く一般から意見を募集することを始めました。


現段階では、経過措置の内容(1歳未満の猫はOK、もしくは22時までOKなど)や、そもそもそれが必要かどうか、まだ検討されている段階なので、もちろんこのパブリックコメントで、

「経過措置なんて必要ない、猫カフェも8時まででいいだろ」

という意見が多ければ、何事もなかったかのように却下されてしまうと思いますので、ぜひこれを読んでおられる皆様からも、今回のこの夜間展示規制について、率直な意見を環境省に送っていただきたいと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平成24年4月23日
動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案等に関する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15139

(以下、抜粋)

【意見募集要領】

1.意見募集対象
動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正
する省令案等(概要)(別添資料)

2.募集期間
平成 24 年 4 月 23 日(月)〜平成 24 年 5 月 7 日(月)必着

3.意見の提出方法
意見は下記の様式により、次に掲げるいずれかの方法により提出してください。
電話での受付はできませんので予めご了承願います。

○電子メールの場合
アドレス  aigo-seirei04@env.go.jp

○郵送の場合
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5 号館
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室宛て

○FAX の場合
FAX 番号03-3581-3576
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室宛て


[意見提出用紙]の様式

「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の
一部を改正する省令案等(概要)」に関する意見
○意見提出者名(企業・団体の場合は、会社名/部署名/担当者名):
○住所:〒
○連絡先電話番号、FAX番号、電子メールアドレス:
○意見:


5.注意事項
○意見は、日本語で提出願います。
○意見に対する個別の回答はいたしかねますので御了承願います。
○郵送、FAX の場合は A4 サイズの用紙に記載の上、提出願います。
○締切間際は、FAX 回線が混み合う可能性がありますので、あらかじめ余裕を持
ってお送りください。回線がつながりにくい場合は、郵送あるいは電子メール
にてお送り願います。
○本意見募集要領に即して記述されていない場合及び締切日までに到着しなかっ
た場合は無効とさせていただきます。
○頂いた意見については、住所、個人名、電話番号、FAX 番号、電子メールアドレスを除き、公開される可能性がありますのであらかじめ御承知置きくださ
い。なお、意見中に、個人に関する情報であって特定の個人を識別しうる記述
がある場合及び個人・法人等の財産権等を害するおそれがあると判断される場
合には、公表の際に当該箇所を伏せさせていただきます。
○意見に附記された氏名、連絡先等の個人情報につきましては適正に管理し、意
見の内容に不明な点があった場合等の連絡・確認といった、本意見募集に関す
る業務にのみ利用させていただきます。

(抜粋ここまで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


なお、注意点としては、
・5月7日までに必着と、非常に期間が短い上に、ゴールデンウィーク中なので実質今週いっぱいくらいの期間しかない

・住所・氏名・連絡先を明記してない意見に関しては無効


というところに気をつけていただきたく思います。


なお、
「意見は言いたいけど、わざわざメールやFAXを送ったり、書類を郵送するのはめんどくさい」と思う方も多いと思いますので、
ねころびでは、店内に意見届出用紙を準備して、店内で意見を書けるようにしたいと思います。

また、5月2日まで店内に、「意見書回収BOX」を設置して、そちらに入れていただければ、責任をもってこちらで環境省に郵送したいと思います。

ご来店の際、ぜひ記入して、回収BOXに入れていただければと思います。


以上、長くなりましたが、何卒よろしくお願いいたします。




ねころび店長: しんじ


catcafenekorobi at 13:07お店からのお知らせ  
follow
記事検索
暇なときどうぞ!

ギャラリー
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
  • 沢山の感謝を込めて
月別まとめ
QRコード
QRコード